Channeling message

毎日、毎瞬が、選択によって組み立てられていく。

それはパズルのように。

「今日はこれまでのパターンよりも、よりどんなベターな選択を意識的に

選んだだろうか?」

 

例えば、渋滞で全く車が動かないとしたら、

その時にどんな選択をするだろうか?

ここで可能な選択肢としては、結局、待つしかない。

なぜならそこでは、前の車を飛び越えて進む選択はないからだ。

車をそこに置いていくわけにも、いかないだろう。

 

ではその中で、どんな選択ならできるのだろうか?

 

文句ばかりを言い続けるという選択、

周囲に八つ当たりをするという選択、

 

または逆に気持ちを大らかに保って、

例えば気持ちを落ち着かせる歌を聞き、

待たされても

最後は無事に問題なく到着したリアリティーを思い描く・・

そんな選択肢もある。

 

前者がこれまでの根深いあなたのパターンだとしたら、

すぐに別の選択肢を選ぶことは難しいかもしれないが、

もしも同じパターンを選んでしまったとしても、

また次の瞬間には別の選択肢が待っている。

次のチャンスがある。

 

なんどでも、失敗し、上手くできるまで続けていくことだ。

 

だから「今日も、少しでもいい選択をしていこう」

と毎朝、自分に言って聞かせることから始めてみよう。

 

この一言が無自覚にただ、

状況に呑まれてしまうだけのパターンから

あなたに大切なことを思い出させてくれる。

 

天国の地球は、本当はいつも存在していることを。

それはベターな選択の連続に繋がっている世界であることを。

 

すると、状況をこれまでより客観的に捉えることができるように

なってくる。

 

この状況でどうしても選べないことは・・?

ならば逆に、選べることは・・?

 

自分の心が軽くなる、心地よくなる選択をしていこう。

そのように、身近な家族、愛する人とも話してほしい。

 

そして、

この世の中がドラマであったことを、夢であったことを

魂は思い出していくのだ。

 

Channeled by  Dila