Channeling message

あなたの中にさまざまな感情・・

「喜怒哀楽」があるのは何のためだろうか?

 

地球を味わうため

地球を楽しむため・・

 

それももちろんだが、

何より

「あなた自身を大切に愛するため」である

 

あなたが不当な扱いを受けたり、

尊厳を脅かされることがあれば、

どんな感情(自我)を使って、

あなたをきちんと守るべきか・・

 

それはあなたがあまり使わない、使いたくない

「怒り」という感情を登場させること

かもしれない

もしくは、

「悲しみ」なのかもしれない

 

幼子が喜怒哀楽を使うことを躊躇する

だろうか?

すべての感情を精一杯使うことを

まず覚えるのではないだろうか?

 

これは宇宙から与えられた

「自分を愛するため、守るために使っていいツール」であり

 

生まれ落ちてから、

地球での「道具」としてプレゼント

されたものだ

 

例えば「これぐらい、我慢すればいい」

と不当な扱いを呑みこむことは

 

「あなたの気持ちを大切にし、守ることはできない」

と自分自身に伝えていることになるのです

 

では、あなた自身を誰が守ってくれるのでしょうか?

あなた以外の誰が真から理解し、

大切にしてくれるのでしょうか?

 

そんな無意識のメッセージで

「あなた」という存在を愛し、守ることを

拒絶された自我のあなたは、

幸せで生きられるだろうか?

 

あなたの中の自我は、

誰からの愛の言葉よりも、

 

あなた自身からの愛の行動、言動を

待っているのです

 

他の誰かではできないのです。

あなたにしか。

 

日本人は特に大人しい国民です。

そう、地球の他国の多くの国民に比べれば、

扱いやすい国民なのです。

 

これまで、はぐらかし、ごまかしに

どれほど騙されてきたことでしょう?

 

ツールを使うことを恐れないこと

 

あなたがどんな境界を侵されることは

嫌なのか、不快なのか

 

伝えること、意志表示をすること

それを恐れないことです。