Article

宇宙と完全に繋がり、大宇宙の壮大な計画に乗るためのマンツーマンのリトリート型「再誕」セッションです。

文字通り「生まれ変わる」セッション。

ロサンジェルス、湘南に引き続き、こんどはオランダにてお届けいたします。

このプライベートリトリートセッションでは宇宙との完全な繋がりを覚醒させ過去世、現世、未来世に渡る「多次元の自己」の癒しと統合、シンクロニシティーの現実が日常となる5次元宇宙へと意識を移行させ、本来、生まれてきた地球での使命へと真っすぐに歩んでいけるように、今抱えているブロックを解放し、誰もが持つ「内なる魔法の力」を覚醒させていきます。

生まれてくる前に魂がやり遂げようと決めていたことが誰でも必ずある。しかし、途中で夢とあきらめてしまいがち。

その心に再び「火」を点火し、もう迷わないで、大宇宙の大いなる計画にしっかりと乗りましょう。そのためのお手伝いをさせて頂きます。

まずは王宮もおかれているオランダ・デンハーグの、緑に囲まれたヒーリングルームにて、シンクロニシティーライフガイディングの個人セッションを受けて頂き、翌日、今あなたの魂がお導きを受けている
パワースポットへと、ディラがマンツーマンでご案内。

その場その場であなたに必要なエネルギーワークを行っていく、完全プライベートヒーリングツアー&ヒーリングセッション。

【詳細・お申込み】

2日間コース(お一人様)

2日間コース(ペア)

3日間コース (お一人様)

3日間コース (ペア)

◆Shining Star Club 会員様の料金 2日間3日間

 

【これまで再誕セッションをお受けいただいた皆様からのご感想より】

◆再誕セッションで御世話になりました。その後おかわりないでしょうか?
再誕セッションでは、申込みと同時に急激な環境変化が起こり、未来に対する漠然とした不安と緊張で感情が掻き乱されながらも不思議と癒されていくのを感じました。はじめてお会いしたはずなのに、Dilaさんの温かい空気にどこか懐かしさを感じ癒され、まるで知人と再会したような嬉しい気持ちになったのを、今でも覚えています。

以前は「呼吸が大事」ということを見聞きしてはいたものの、どこか苦手意識があったのが『一呼一吸=give and take』ただそれだけで完璧である。
ということをワークを通して体感することができ、天国を感じるとともに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今までは、空ばかり仰いでどこか現実逃避していたのが、ずっとこの美しい地球に憧れて、自ら望んで現在にきたことを思い出して「今、ここに生きている」歓びが沸き上がってきて、グラウンディングの力も強くなったように感じます。

今では、セッション前とまるで世界が違って見えます。

日常に戻ってから、何かに不安へと引き戻されそうな出来事にあいながらも自分の軸を意識することで、不思議と大人も、幼い子どもさえも、私の呼吸に合わせて問題解決のために手を差しのべてくれる体験をしました。

そのことで、今まで周りばかりを気にして、他人の呼吸を生きていたことに気づかされました。
今では、接する人、接する人、周囲の人々が私を優しく導いてくれる天使の姿に見えます。

そして今までも守ってくれていたことを確信し感謝でいっぱいです。これから起こる環境の変化も楽しんで行けたらいいなと思います。貴重な時間をありがとうございました。

◆再誕セッションを申し込んだ時点でディラさんの 日程と、私の連休が一度で見事に重なり、いきなりのシンクロに鳥肌が立ちました。
セッションを受けた後は、後頭部の辺りが スッキリしてクリアになったように感じ自我が 緩くなった?気がしました(笑) 。あと、胸元の重苦しさが無くなり軽くなったように 感じます。

セッションを終えて、魂の導きによる神社へと 案内して頂きその道中でディラさんの宇宙人意識と 地球人意識に触れることでディラさんへの信頼感が増していき、伝えて頂く一言、一言を大切に 受けとることが出来たと思います。朝一番の海辺で、深呼吸で真我と繋がった時の 心地よさと、周りとの一体感が感じられ ずっと続けていたい気分でした。

空気が美味しい?感じですかね。江ノ島では、ディラさんに写真を鳶と撮って 頂いた一枚に虹がかかっており、サポートしてくださ っている方々から祝福されているようでした。
この2日間、本当に楽しく魂の旅をさせて頂いたと 感じます。そして、この為に仕事も一区切りついて望めた事、 期間中を自分と向き合え続けられたことに感謝しか ないです。
ディラさんと出会えたことに感謝します。家路へと向かう新幹線の中で、涙が溢れてきたのは ディラさんを通して宇宙の『愛』に触れたからだ と思います。 それと、後押ししてくれた妻にも、感謝しています。

◆セッションを受けての感想ですが、自分なりにヨガをやっていたので、呼吸が深くできていると思いましたが、意識してみると、普段の呼吸はかなり浅くなっていることが、すごく多いなと気づかされました。日常の生活では、真我のあの呼吸ができている時間は本当に少なくて、こんなにも自分の呼吸ができていなかったのかとビックリしました。
これを日常で意識するだけでも、穏やかな時間が流れるようになり、イライラしたり、他人のせいにしたくなることが減ったように思います。

セッション中は、本当に心地よくて、自分の体の感覚が薄くなり、不思議な感覚でした。
自分の中では、もう忘れていたつもりのことが、心のブロックでどんどんと出てきて、私の中の子供の自分はすごく傷ついていたんだなと、そして、それに蓋をしないとやっていけないほど、苦しかったんだろうなと気づかされました。
途中、涙が出たり、なぜか声を出したくても出せない場面があり、自分でも、それほど辛かったのかとビックリしました。
でも、真我と繋がった感覚になると、すべてが素晴らしく感じる、これこそが本当の自分であり、常にこの自分でいられれば、外側に幸せを求めなくても、幸せでいられる。
そして、その本来の自分でいるためには呼吸なんだとしったら、もう、自分の呼吸で生きるしかない!とそんな気持ちでいっぱいです。
そうはいっても、実際に日常に戻ると、また浅い呼吸や時には止まってしまうこともあります。
それに気がついて、いかにあの呼吸で過ごせるかが、これからの私の課題なんだな、それを知るために、Dilaさんに出会ったと言っても過言ではないくらい、私にはすごく重要なことだと思っています。
また、2日目の江の島での再誕生の瞬間!「私は、この景色を、美しい地球の自然を楽しみたくてここに来たんだ!」とすごく感動しました。実は、あの再誕生の日と、姪っ子の誕生が一緒だったんです!
これも、何か意味があったのかもしれませんね。

まずは、自分の呼吸で生きる。何よりも、それを意識して日常を送ってみる、まずはこれに尽きます。
そして、余裕があれば、ピンときたことで動いてみたり、心の声(インナーチャイルド)に従って、行動してみる、も徐々に取り入れながら、日々過ごしたいと思います。
本当に、素晴らしいセッションだったので、また、茅ケ崎まで行きたいと思っています!その時は、またよろしくお願いします。