Article

 

最愛のパートナーとの出会い、願い続けた妊娠、難病の克服、パニック障害の克服、起業、海外移住等、数知れないドラマを生んできたユニバーサルアンフォールディングの核となる「ヒーリング&宇宙コーチングセッション」です。

根源宇宙意識(真我)の無限性と完全に繋がり、古い固定観念を超えて、依存的習慣の書き換え、自分で自分の人生の舵を取る、力強い人生へと生まれ変わりましょう。

 

あなたは今、後悔のない人生を、生きていますか?
心が、愛と幸せに溢れていますか?

たとえ独りでも孤独だと感じずに、幸せを感じることができるでしょうか?

その現実を生きる力は、あなたの中にすでにあり、発見されるのを待っているのです。

このセッションはあなたの魂の進化に寄り添い、ていねいに自我にアプローチしながら行なっていく非常に「多角的な宇宙ワーク」のため、一言で言い表すのは限界があります。ですが、一貫して行うのは、現在・過去・未来に渡る多次元のあなたと繋がり「ご自分自身で答えを導き出し、かつ、ご自分でご自分を癒すことが出来るためのツール」を全4回のセッションの中でくまなくシェアし、実際にそのツールを使いこなしていけるように皆さんの悩みや目標に寄り添って進めていくということです。

ですから、初回はまず手ごたえをしっかりと感じていただくことが大切。そのため、初回で手ごたえや変化を感じることができたら、次へ進んでいきます。そして、この4の変容には宇宙的な意味があります。

【4回の意味は?】

4回というのが当初より、クライアントさんとセッションを進めていく中で、抱えていた課題や目標が、不思議と自然に4回で完結していく流れだったのです。そう、それは3回でも2回でも5回でもなく、4回で納まるところにぴたっと納まり、クライアントさんの先に一筋のまっすぐな光の道が完全に整備されるような感じでした。

のちに、ネイティブアメリカンの長老、ポール・クレイン・トーラカイ氏に出逢い、氏の家族、親族との家族の絆を結ぶパイプシェアをスウェットロッジの儀式を通して行っていただいたのですが、氏はこちらから訊ねることもなく、聖なる4についてのお話をシェアしてくださいました。

ネイティブアメリカンの方々は4を聖なる数字とし、自然界のすべてが4をベースに成り立っていることを話してくれました。東西南北(方位)、赤黒白黄(人種)、土火風水・・子供から青年へ、そして壮年、老年へと移り変わるのも4だと。そのため、スウェットロッジでも1回の儀式にセッションが4回あり、4回灼熱のテントの入り口を開け、呼吸を取るのです。子宮を模ったテントの中で祈りを捧げ、4回生まれ変わる・・。儀式後の4日間は洗い流さない、儀式の後、4回大きな変容がある・・など。そもそもDilaがポール氏を訪ねることになったのが、1607年、アメリカ・バージニア州にイギリスが入植したことにより、苦い体験をしたネイティブアメリカンだった自分自身の記憶をはっきりと体験したことからでした。

こうしてシンクロニシティーライフガイディングというユニバーサルアンフォールディングの主軸の宇宙コーチングセッションが4回で一つの儀式と同じ、宇宙の自然なプロセスでクライアントさんに変容、再誕を導いてきた答えを受け取ったのです。

【主な内容】

このセッションでは、心身をまず、健全な状態=真我 へ誘導し、繋がっていただくことからからスタートします。

そのナビゲートは、あなたとDilaの宇宙存在達とご自身の内なる創造主、根源宇宙意識です。

そして、あなたご自身が思っていた以上に、あなたは大きな可能性を持った無限の存在であること、かつ、いつも愛されていた存在であったことに大きく開眼し、現実が変化していきます。

5次元以上のご自分と繋がることで、3次元で限界だと思い込んでいた枠を超えていける・・未来永劫の自分(真我)が今の自分(自我)を引き上げて救い上げるセッションであり、また、あなたがいつも「夢」と片付けていた現実を本当に手にするためにブロックになっているトラウマやネガティブな感情、自我の古い考え方を「愛と感謝に変換」していくように導き、「目標実現」のために、現実的に取り掛かるべき問題を一つずつクリアにしていきます。

このセッションを通して、まず実感するのは「共時性:シンクロニシティーの新しい毎日へとどんどん導かれていく」ことです。

偶然という言葉が「必然」となる日々の始まりです。

1.ご自分の「本来の呼吸」を体験によって発見、会得します。

2.真我の領域(根源宇宙意識)を実際に体験、体感し、会得します。

3.呼吸と宇宙エネルギーの使い方を学びます。

4.ご自身の現在のライフスタイルで、無意識に続けている「習慣」を発見し、
“本当に、魂が喜ぶ習慣” に書き換え、新しいライフスタイルに整えていきます。
(薬、たばこなどの依存など、自覚的な習慣も含む)

5.未来世のご自身との未来世エネルギーワークとその現実の扉に
向かうための課題を「宿題」として、毎回取り組んでいただきます。

6.あらゆる自我の抱えている声を、光の中に救い上げ、宇宙意識に統合します。

7.女性性、男性性のバランスのワーク

8.現在、魂が導かれている「場所」に気づき、“実際にその地を訪れる宿題”に
取り掛かります。

9.ご家族とのトラウマの癒しを、許しと感謝で解放

10.現世でのご自身のトラウマや、過去世に渡っての癒しなど

 

そのほか、その都度、あなたに必要なセッションを宇宙存在達とあなたの内なる創造主とのワークで行います。このセッションは4回で順番に、あらゆる顕在意識、潜在意識、深層意識を「Unfold 展開」していきます。4回終了すると、あとは現実が加速していくままに、変化の波に乗って行かれるでしょう。

お申し込みはこちらから(初回
2回目以降
ぴかぴか (新しい)ユニバーサルでのセッション体験談(お客様のコメントより)

【所要回数】
基本4回 各およそ2時間30分

※遠方の方、毎回通えない方は、Skype、Zoom等にて可能です。その場合、初対面の方は最初、もしくは4回目は対面(もしくはビデオ通話)をお勧めします。
※ペースはあなたに合わせて、2~3週間おき、1ヶ月おきなど、計4回進めて行きます。
※こちらのセッションを開始され、2回目以降継続のお客様にはユニバーサルでのセッション、そしてセルフチャネリングに役立つ「コズミックダイアリー」をプレゼントいたします。
※10年にわたり、セッション料金を変更せず続けてまいりましたが、時代の流れ、内容に即した見直しを行うことになりまして2019年2月以降料金改定になります。ご理解のほどお願いいたします。

【このような方にも・・・】
・心に深いトラウマがあり、それを克服できない。
・パニック障害、ウツなどと診断されている方
・自分を愛せない、他を愛せない
・やりたいことをやり遂げられない
・何か(タバコ・薬など)への依存が超えられない

☆シンクロニシティーライフガイディング 終了後は「悟り」「統合」セッションへと進んで頂くのがベスト。例外としまして、このセッションを通して「悟り」の内容を網羅された方は「悟り」をスキップして「統合」へ。「悟り」「統合」終了後は、あなた自身がヒーリングを学ぶコズミックナビゲーター講座、さらに無限の扉を開けていくサポートが必要ならば、さまざまなフォローセッション(※)もあります

 

【お客様のご感想(一部抜粋)】

★先日は、1回目のシンクロ二シティーライフガイディングをありがとうございました。
まだ5日しか経っていないのに、1ヶ月以上前のことのように、遠い昔に感じられます。
あんなにも深く深く繋がれたことに、とても驚いています。
深いところでは、両親が離婚することも全て分かった上で、
両親の元にやってきたということにはとても驚きました。
表面の意識(自我?)だけが、私は被害者だと思っていたんですね。
また、インナーチャイルドの存在を、あの小さくて柔らかくて暖かかったあの手を感じ、
インナーチャイルドは妄想などではなく、実在するんだと、改めて感じました。
私の中に、子供の私と大人の私が同居する感覚も。

★二回だけで、自分自身も周りもかなり変化しましたディラさんと光の存在のおかげです。
ありがとうございます本当に変化凄いし、
時間のスピードが早まっているのでしょうか?
シンクロもまさに、タイトル通り(シンクロニシティーライフガイディング)です。
人生の次のページをめくるのが楽しみになって来ました。

★冒頭の部分では、いつも宇宙の存在が見守っていました。
巨大なダイアモンドのようなクリスタルの内部にいて、光がプリズムのように、七色に私のチャクラを映し出し、
活性化しているイメージがあり、花の様な形の上に地球が、キラキラ光輝いて回転していました。
対称的な地球のイメージに涙が止まりませんでした。こんなに感情が高ぶるとは思いませんでした。
その後、過去世のイメージが現れ、私の今起きている問題とリンクしました。
最後にエネルギーがどんどん私の中にチャージされて行きました。
その前のDilaさんとの会話も、私の中で、問題を話す事で整理している、
解決の手口として、後から、重要だと分かりました。素晴らしいセッションでした!感謝の気持ちでいっぱいです。
四回のシンクロ二シティライフガイダンスは、軸がブレない私に導いてくれました。
これからまた、お世話になるかもしれませんが、その時は宜しくお願い致します

★私は18日から21日の午前中まで、ものすごい睡魔に襲われ、ほとんど寝て過ごしました。
眠り薬でも飲んだのか?と夫も疑うくらいのフラフラぶりで・・・
自分でもびっくりしましたが、これはきっとヒーリングに関係しているに違いないと確信しておりましたので、
あまり気にせず思いっきり眠らせていただきました。
数日前のセッションに加えヒーリングもしていただいたおかげで、
3日間の睡魔が21日の午後になるとピタっと止まり、
逆に脳内をさわやかな風が吹き抜けるような感覚があって、くよくよ考えることもなくなり、
どんなことも笑い飛ばすような明るい気持ちで今過ごすことができています。
このように前向きになれたのもディラさんのセッション&ヒーリングのおかげです。ありがとうございました^^
次男の事も、的確に彼の状態を捉えていただき、感動しました。
本当にすばらしいヒーリングでした。またお願いいたします。ありがとうございました。

★4回終えてせっかくなので感想を書こうと思ったのですが、
どうにもセッションのことがよく思い出せなくて・・・
とにかく全く違う人になったような気持ちがするのと、
セッションの時に感じたようなエネルギー場にすぐに帰れるようになっています。
今のこの気持ちをもう少し言葉にできたらいいのですが、今はまだ無理そうです。。。笑
本当に盛りだくさんのパワフルな一日をありがとうございました。ディラさんと宇宙の深い愛に感謝いたします。」

★セッションを受けてから丸一週間が過ぎましたが、
あの時の咳込みが嘘のように今はもうそんなに咳が出なくなりました。
朝はつい忘れてしまってそのまま起きてしまうことが多いのですが、
ふっと思い出しては、目を閉じ、真我とつながる時間を持っています。
昨日の夜は特に、ゆったりと、穏やかで、自由な、とても気持ちの良い時間を持てました。
あの女の子とも、いろんな話をしたりしています(^^) いろんな景色が変わってきていて、
今までに味わったことのない感覚、そして幸福感です。

★お蔭さまで8月1日に元気な男の子を無事出産しました。
上の子も立ち合いをすることができ、とても喜んでいました。
Dilaさんから教えていただいた、宇宙と繋がる呼吸法で陣痛に臨んでみました。
さすがに陣痛極期に入ってからは痛かったですが(笑)、
陣痛室では、陣痛の波が来ても波にのまれることなく客観視している自分がいたり、
波の山のところで痛みがふっと抜けたり、波が来ていない間は寝ることができたりと過ごすことができました。
また、出産後の傷の痛みですが『すでに完全に癒された天国の地球へワープする唯一の方法』の本の中で紹介されていた
「細胞がプチプチときれいな形に再生されていく」をイメージをしたところ、
上の子の時よりも傷の回復が劇的に早かったです!!
お蔭様で赤ちゃんのお世話を身体的に楽に始めることができ、精神的にも助かりました。ありがとうございました。

赤ちゃんを見ていると、その眼差しはとても深く、愛に満ちていて、
全てを見つめていて、全てを解っていて、全てを受け入れていて、全てを許していて…。
あんなに小さいのに、圧倒的な包容力と安心感を持っている。
退院して、一挙に空虚感が押し寄せマタニティーブルーになっていましたが、
自分自身が赤ちゃんだった頃に戻るセッションをした時に体験した自分自身の眼差しと、
今の赤ちゃんの眼差しが重なり、前向きになることができました。その後も、
身近な人がきっかけで、自分自身の人生のみならず、
子供の人生をも一方的に否定されるようなことを言われ、落ち込むことがありましたが、
セッションの時に宇宙から受け取った「どんな状況でもポジティブな方向を信じること」というメッセージを思い出し、
力をもらいました。
Dilaさんのセッションで体験したことは一つ一つが必然で、
天国の地球を生きるための大切な贈り物だったのだなと感じています。
『すでに完全に癒された~』の本やメルマガも、
今の私に響いてくる言葉ばかりでパワーをもらっています。
本の続編がでるとのこと、しかもCDも発売予定とのことで、とても楽しみにしています!!

★先日は、素晴らしいセッションをありがとうございました。
セッション後は自我がない状態で過ごしました。少しずつですが自我が戻ってきたようです。
セッション翌日は、朝、何を着ようかと洋服を迷っている感覚すら愛おしかったです。
スピリチュアルな世界では、いかに自我をなくすかとか、超えるかみたいなことを言われていますが、
今回のセッションで、自我がなければこの地球での生をまっとうすることはできないのだなと感じました。
なので、セッション翌日が仕事休みでよかったです。そして、体感的にもとても不思議な感覚を感じています。
自分の中心がとてもゆっくりしているんです。 その自分の軸が以前より大きく太くドッシリとした感覚があります。
その軸が、現実の身体とずれるような感覚といいますか、
ずれると急に呼吸がゆったりと重みを増してそのズレを強制的に修正されるというような感覚です。
ゆったりした呼吸と話し方。 真我と自我。こうして行ったり来たりしながら、宇宙人と地球人を生きていくのですね。
今もまだ、強い眠気が続いています。しばらくは、エネルギーの調整期間が続くのでしょうね。

セッション中に見た、自分のトラウマや家族との関係性、自我の声や過去世のこと、
未来世の私。 全てが繋がっていると、本当に言葉もありません。 すべてにありがとうと伝えたいです。
この度は、本当に素晴らしい時間をありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。」

★初めてDilaさんのセッションを受けた時
「私は、ずっとこの地球に来たかったんだ。自分で決めてきたんだ」と強力なグラウンディングを体感したのと同時に、
探していた場所を見つけて、安堵したのを覚えています。最近では、ソウルメイトと思えるような仲間とも出会えました。
「悟り」では、様々な次元の自分を体感し、今まで抱いていたモヤモヤの答え合わせができました。
ミミズになって、他の動物に踏み潰されながらも必死に生きることだけを考えていたときも、
国や星、時間、性別を超えた自分もどれも学ぶために宇宙が求めた尊い体験で、
目的を忘れて孤独になったときも、天に向かって唾を吐いたときも、
どんな時でも見捨てられることなく宇宙の愛に見守られていた事に気付いて涙が溢れてきました。
私にとっては、ミミズも土も石ころも過ちを犯した存在さえも全てが自分と繋がっていて、
尊い存在なのだと感じ、ずっと抱いていたあのモヤモヤは、ここから来ていたんだと、
深い霧が晴れて、腑に落ちた出来事でした。まだまだ旅は続きますが、
これからもこの想いを大切にしていきたいと思います。ありがとうございました。
また、お会いできる日を楽しみにしております。」

★震災のあとに地下鉄でパニック発作を起こすようになったわたしが、
ディラさんのヒーリングでぴったり止まったこと、
セッションで自分の傷が癒され、現在のパートナーに出会えたこと、
本当に幸せになるために、ディラさんと宇宙のサポートで数々の課題をクリアしていけたこと
…ディラさんに救われてわたしの現在があります。」

★セッションでは、もっと活動的になりたいという思いや、
本来の自分を発揮していというテーマでお願いしたのですが、
ワークではなぜかインナーチャイルドではなく、
古代の南米辺りにいた、レムリア時代(?)の自分が出てきて驚きました。
しかし、見事にそれもテーマと繋がっていて、古代の宇宙と調和した生き方をしていた自分が私の根底にあり、
今世、調和のために自分を犠牲にしたり、抑圧してきた体験がワーク中に思い出されました。
Dilaさんは丁寧にその体験に寄り添い、そこで学ぶべきことや本来の自分の在り方を自ら導き出せるように誘導してくださいました。」

★本当の調和とは自らを犠牲にすることではなく、素直に本来の自分を発揮することで達成されていくこと」を セッションを通して実感できました。
そして、セッション申込み時のDilaさんの態度はまさに、本来の私が目指すべき「素直な自己表現」の見本を示してくださっていたことが改めてわかり、
宇宙のサポートの完璧さを痛感しました。セッション後は、当初はもっとバリバリと活動的に動きたいという思いだったのですが、
今は、そこまで焦って動かなくても、自然と深い部分からやる気やエネルギーが満ちてくるようになりました。
そして一歩一歩着実に進んでいけば良いのだというより地に足が着いた感覚になれています。
またセッションの数日後、ワーク中に出てきた自分が祈りをささげていたレムリアの太陽とまさに同じエネルギーの太陽が朝日として昇ってくる光景を目にし、
魂が震える体験をすることができました。それは深い部分の自分が癒された結果、古代の自分と今の自分が統合された証なのだと感じました。
今後はさらに調和された地球に向けて、今、自分ができることを深く問いかけながら自分なりに実践していきたいと思います。」

★昨日はセッション、遠隔ヒーリングと盛りだくさんの一日をありがとうございました!帰りに行きたかった江ノ島神社に初詣に行ってきました。
風が強くて寒かったのですぐに帰りましたが・・・。家に帰ってからはずっと身体がポカポカしていて、
なんだか部屋も明るいしお腹も全然空かないしエネルギーに満ち溢れてるーー!って感じでした。
寝ている時も、シャッターがしまっていて部屋は真っ暗なはずなのに部屋に光が差し込んでいるんですよ。
なんで?どこから!?って本当にびっくりしました。いつも本当にすごいセッションだなぁと思うのですが昨日はまた一段とすごいセッションでした・・・。」

★シンクロニシティーライフガイディングの4回のセッションを受けさせていただいた感想です。
1、2回目は魂の課題があって、3回目は無くて、4回目の最終回では、とても大きな課題をいただいた気分です。
それは、インナーチャイルドとの関係、自分の意志を知ること、
そして宇宙の意志を信頼することです。
4回目のセッションで、始めに「インナーチャイルドと上手くいってる?」と聞かれた時は、
何でこんな質問されたんただろう?と疑問を感じていました。そんなに悪い関係じゃないと思っていたので……。

誘導瞑想が終わった後に、インナーチャイルドの話になり、
どういう風に自分のインナーチャイルドと接していくと良いのかが、
自分なりに理解できたと思います。
それ以来、インナーチャイルドとの接し方には注意しています。
そして、気づいた事は「そうは言っても……」「そうなんだけど……」とか、
自分の都合を押し付けて否定していたり、自分の都合の良いように解釈していたり、あなたの為だから。」って、
本当は自分のタメだったり、自分にとって都合の良いインナーチャイルドを求めていた。
自分の都合の良いように使おうとしている自分がいた。

そんなズルイ自分が見えてきて…。
初めてインナーチャイルドの存在に気付き、メッセージを受けた時、
自分はどれだけの感情を置き去りにして生きてきたんだろう?
この子たちはこんな思いを抱いたまま、ここに居てくれたんだ ! !そう思うと泣けてきて、
「ごめんね。ごめんね。知らなかったんだ。気づかなかったんだ。ずーっとここに居てくれたんだね。
寂しかったね。悲しい思いをさせていたんだね。これからはずーっと一緒だからね。
寂しい思いも悲しい思いもさせないようにするからね。」って、いっぱいいっぱい謝ったのに……。

自分は何をやっているんだ?
これが逆だったら、絶対仲良しにはなれないな。
当たり前だよね。ひどい事をしていたんだね。

そんなことが分かってくると、申し訳ない気持ちで泣きたくなりました。
Dilaさんには「あなたのインナーチャイルドは、我慢強いから。」
と言われましたがそれを良い事に、返事がない・否定されない = それで構わないんだよね。良いんだよね。と判断して、
いっぱい、いっぱい我慢させていたんですね。メッセージでも言われました。
……………………………………………………………………..
自分を大切にすること。
自分をいたわること。
自分を喜ばすこと。
自分を愛すること。
自分を幸せにすること。

これら、全ては、

あなたのインナーチャイルドを大切にすること。
あなたのインナーチャイルドをいたわること。
あなたのインナーチャイルドを喜ばすこと。
あなたのインナーチャイルドを愛すること。
あなたのインナーチャイルドを幸せにすること。

だと思うといいですよ。

あなたが、自分の都合の良いようにインナーチャイルドを

扱っているのだとしたら、あなたが、あなた自身を

都合の良いように扱っていることになります。
……………………………………………………………………..
これって、今の現実に都合の良いように使われている。
「そうは言っても…」と自分に我慢を強いている。
その犯人は、他でもない自分自身だ。って、言うことですね。

Dilaさんが言っていた、
「インナーチャイルドと仲良くしてください。」
「インナーチャイルドを大切にしてください。」
この意味が、とんでもなく大切なことに、やっと気づきました。

今はズルイ自分に気付いたら、どうすれば喜んでくれるだろう?
もっと、インナーチャイルドの思いを繊細に感じられるように、
その思いに応えられるように信頼関係を築けるように、なろうと思っています。

あと誘導瞑想の中で、地球での過去世の自分に会いに行く内容があったのですが、
内心はこれは妄想だよね。意味があるのかなぁ?なんて疑問を感じていました(^ ^ ;)。
Dilaさんの瞑想CDでも
「そんな気がする。それに付いて行くと良いですよ。」と仰っていたので、
とりあえず、そんな気がするに付いて行ってみました。

その結果は、感情が高ぶって声を詰まらせたり、泣いたりすることになるとは…。
子供のように声を出して泣きたい気分でした。号泣したい気分でした。

その時のメッセージの本当の意味も、自分の本当の意志も、今の自分がいる状況の意味も、
号泣したいくらい理解している自分が居る。
顕在意識の今の自分は、イマイチ理解できていないのが残念ですが……。
なので、その時のメッセージの意味を今も考えています。

今、何故、この環境に居るのか?
自分がずっと求めていたものが何か?
その意味が少し分かってきた気がします。
まだ、答えはボンヤリしていますが、焦らず納得のいく答えを探し続けていきます。

寝っ転がり瞑想でも頂いたメッセージの意味もこのことを指しているのかな?と思っています。
また、セッションを受けるようになって勧められた宇宙日記。
これを書くようになってから、今までよりメッセージが明確になった気がします。
時々、読み返しては目を潤ませたりもしています。多くの気づきを宇宙日記から得ていて、
こんなにも大切なメッセージを、こんなにも、いっぱい、いっぱい、自分は与えられていたのか!
改めて実感しては、感謝しています。

宇宙日記は僕の大切な宝物になりました。これからも続けていきます。

初回のセッション時は、覚醒が始まったことに戸惑ってばかりで、
自分はどうすれば良いのか分からず不安やイライラ。
メッセージは、それでも丁寧に色んな角度から僕に伝え続けてくれたのに、
「でも……。」「そうはいっても……。」そんな感じで、なかなか受け入れられなかった。
でも3回目のセッションを受ける頃には、そんなジレンマや絡み合った思いも、
ほどけて安らいでいました。
当初はセッションを受け始めてから、1年もかかるとは思っていませんでしたが、
1回1回の魂の課題を納得できるレベルまで消化するために、
僕にはこの期間が必要で、大切な期間になったと実感しています。
この1年を通して色々良い変化がありました。

シンクロニシティーライフガイディングを受けて良かった♪
4回を終了して、つくづく実感しています。
じわじわと幸せが湧いてくる、そんな感じです。
Dilaさんの個人セッションは、毎回毎回、
その人の状態に合わせた適切な内容になるんだと実感しました。
これでシンクロニシティーライフガイディングは終了しましたが、
また、セッションをお願いしたいと思っています。

★セッションが始まる前の会話の時に、私の記憶違い、聞き違いでなければですが、
UFOだったか宇宙人などの遭遇もそう遠くないような事を言われたような・・・
ひょっとしたら、それは私個人ではなく人類に対してのメッセージだったのかもしれませんが(^^)

昨夜、 歯磨きをしながら ふと冷蔵庫の上が氣になり
見ていたらそこに『なにか』がいるように感じました。
何だろうなぁ~ と意識を集中させたり、 感覚を拡大して感じてみると・・・
なにかとても懐かしさと 優しさを感じました。
歯磨きが終わって部屋を移動しても、 やはり身近に感じます。
そして、まるで細かなミストのような シャワーが私に降り注いでいることを感じて、
そのミストは『愛』だと想いました(^^)
いつも いつだって見守られている 愛されていることを感じて、とても嬉しくなりました(^^)
最初の遭遇する宇宙人は 未来世の自分 でしたっけ?
もし、、、もしもあの時に感じた存在に懐かしさを感じたのもそのためだったかな? と思ったのですが(^^)。
気のせいだとしても嬉しいのでそういうことにしておきます(笑)

★こんにちは。今日は有給休暇をとって、婦人科の検査結果を聞きに行きました。
というのは、Dilaさんのところへ行った際には、
子宮の異常があると検診で見つかっていたのですが、
その医師から紹介状を頂いて、先月は別の医師の検査を受けてました。
その結果を今日聞きに行ったのですが、何と、異常なし、でした。

医師の説明では、再検査の際に、悪い細胞をうまく削りとってしまったんだろうとのことです。妙な話ですが、良かったです。
再検査うける前も今も、食べ物を気をつけたり、インナーチャイルドと対話したり、
思考や人生見直しや、色々心がけているので、それが効いてそんなラッキーなこと(削りとり? 消失?)が起きたのでしょうか。
もっと時間かかると思っていたので、良かったです。 Dilaさん、どうもありがとうございました。
Dilaさんにインナーチャイルドのことを指摘されなければ、知らずに終わって、
なかなか気づけないことがたくさんありました。本当にありがとうございました。