News

2017年春分の日を迎えた直後、沖縄に巡礼に旅立ちました。

今回はレムリアに深くご縁を持つ方々のレムリアンブレスレットの導きが繋がり、

巡礼させて頂くことになりました。

到着日から毎夜、ブレスレットを夜空の下で充電とともに、ご縁の皆様にヒーリングエネルギーワークを送らせて頂き沖縄巡礼が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、久高島に金曜日に迎えて頂きました。金とは鉱物の日、鉱物に感謝する日とノロの真栄田さんに伝えていただき、この日に皆さんのレムリアンブレスレットをお持ちすることができたのはとても素晴らしいお導きでした。今回は、引き潮だったため、沖縄創生神 アマミキヨが降り立ったとされるカベール岬の浜まで降りることができ、太古の人々が祈り続けてきた祈りのエネルギーに溢れたこの浜の海水で、ブレスレットをお浄めさせて頂きました。今回、里帰りブレスレットもお預かりしていたので、共に各御嶽を巡り、お祈りをさせて頂きながらブレスレットを通してエネルギーをお送りしました。

また沖縄の本土に戻り、アマミキヨゆかりの場所、浜川御嶽とアマミキヨが降り立った地点に立つ碑を前に遠隔ヒーリングとブレスレットワークを行いました。

ところで、私は久高島に何度となく呼んでいただいていますが、なぜか多くの方々を久高島へご案内する役のようです。今回実は当初、私と息子、両親と訪れる予定でしたが、急きょ各地からのご縁の方々をご一緒にご案内することになりました。久高島には私は宇宙人としてよく訪れていた感覚は確かにありますが、人間として住んでいた感覚は正直、ありません。その頃に交流していた久高島にご縁のある皆様をお連れすることになっているか、もしくは、一緒に久高島に宇宙人として訪れていた宇宙人仲間さんをお連れすることになっているようです^^。ネイティブアメリカンの聖地に橋渡しをさせて頂いていた時、ナバホ族のポールさんに言われたことを思い出しますが、私は宇宙人として居留地に訪れていたそうです。たくさんの光の存在達(宇宙人)が現れて、そこにディラがいた・・・と。もっとも、私はネイティブアメリカンだった記憶もありますので、居留地に関しては両方の記憶に呼ばれたようですが。

今回は他に勝連城の頂上の御嶽にて大空に抱かれながら、まさに貸し切り状態のシチュエーションを宇宙から頂き、そちらでの遠隔ヒーリング。最初雨が降っていましたが、巡礼を始めると雲が切れて快晴に。巡礼時、そしてワークショップツアーの時にはこのような美しい自然の計らいにいつも素敵な感動を頂きます。

続いて伊計島にある縄文時代~の遺跡仲原遺跡、そして浜比嘉島のアマミキヨのお墓と言われる「アマミチュー」そしてアマミキヨとシネリキヨが子供を授かったという場所「シルミチュー」へ。ノロが中心となって無病息災、子孫繁栄を祈るそうです。皆様の繁栄と健康を祈らせて頂きました。また、シルミチューのふもとにある海岸に続く小島に歩いて移動し、そちらの静かなスポットでもブレスレットと遠隔ワークをさせて頂きました。今回、久高島にご案内させて頂いた方のお一人の方となんと「シルミチュー」の拝所でお祈りを終えたところでばったりお会いするような、素敵な巡り会わせもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回は沖縄本島南の久高島から、最北端の辺土岬にあるパワースポット、2億年前の石灰岩層が隆起して創られたという大石林山へ。こちらもアマミキヨゆかりの地です。一歩一歩、登って行きながら、絶景へと。もっとも力強いパワースポットとされる悟空岩にブレスレットを休ませて頂きながら(写真下の方、岩に)ブレスレットご縁の皆様へ遠隔エネルギーを送らせて頂きながら、沖縄に宿るレムリアンエナジーをお届けいたしました。最後に、アダムとイブの伝説の場所、古宇利島のハートロック前にて、この巡礼で受け取ったエネルギーを優しくブレスレットに馴染ませて、無事、巡礼を終えました。大石林山を後にした時、白い鳥が悠々と大石林山と辺土岬を舞って見送ってくれたのが印象的でした。

レムリア時代からの記憶と深く繋がる今回のレムリアンブレスレットにご縁してくださった方々の足跡を感じたような、素晴らしい日々となりました。

これからもブレスレットを通して、宇宙の壮大な愛のエネルギーに抱かれ守られていることを感じていただけますように・・・☆彡   ディラ拝